油圧スクレーパ,油圧ワイパ,油圧シリンダ用スクレーパ

油圧シリンダ用スクレーパ&ワイパ

シリンダが縮む際に、泥・ごみ・切り屑等の異物・水滴等をロッドから掻きとるために、スクレーパやワイパがシールシステムの一部として シリンダ内に取り付けられています。 これにより、ウェアリング、シールやその他の部品を傷つける可能性のある作動油の汚染を防ぎます。

トレルボルグシーリングソリューションズでは、金属、エラストマー、PTFEを改質させたシール材料のターコン®やポリウレタンをベースとしたシール材料ザーコン®製の 様々なスクレーパ/ワイパを提供しています。 これらのスクレーパー製品群には、当社独自設計のダブルリップスクレーパー:ターコン®エクスクルーダ等があります。

油圧シリンダ用として開発されたターコン®やザーコン®材料は優れた耐摩耗性を持ちながら、優れた低フリクション特性を示します。