会社案内 | 会社概要

トレルボルグ シーリング ソリューションズ 会社概要(グローバル)

当社の歴史

Trelleborg Sealing Solutionsは1952年に設立され、以前は Smiths グループ  プレシジョン シール ビジネスの一部でした。このポリマー シーリング ソリューション事業部は、Busak+ShambanDowty AutomotiveShamban、Forshedaという4つのラバー製品を扱うユニットで構成されていました。2003年にポリマー シーリング ソリューション事業部がTrelleborg ABの傘下となりました。この時点では、販売拠点はBusak+Shambanの名前を残し、製造拠点のみTrelleborg Sealing Solutionsと社名を変更しました。その後2007年4月2日にBusak+Shambanの使用を止め、全ての拠点で社名をTrelleborg Sealing Solutionsと変更いたしました。


概要

トレルボルグ は過酷な環境下における”封止(シール)”、”防振(ダンプ)”、”保護(プロテクト)”の各機能を担う工業用ポリマー製品で世界をリードし、お客様の製品の性能改善に貢献する革新的なソリューションを永続的に提供しています。トレルボルグ グループは売上SEK 31 billion (EUR 3.23 billion, USD 3.60 billion) で世界40ヶ国以上に拠点を有しています。 トレルボルグ グループは、5つのビジネスユニット(トレルボルグ コーテッド システムズ、トレルボルグ インダストリアル ソリューションズ 、トレルボルグ オフショア&コンストラクション 、トレルボルグ シーリング ソリューションズ 、トレルボルグ ホイールシステムズ )と Rubena and Savatechのオペレーションで構成されています。トレルボルグは、1964年来ストックホルム証券取引所に上場しており、現在NASDAQ ストックホルムの Large Cap(大型株)となっています。

 

Links to Trelleborg Group